おすすめツール

GoogleフォトのデータをAmazonフォトに移行する方法

悩み
  • GoogleフォトからAmazonフォトへ写真や動画データを移行する方法を知りたい

この記事でわかること

  • GoogleフォトのデータをPCにダウンロードし、Amazonフォトにアップロードする方法

Googleフォトの容量が一杯になり、困っている方も多いのではないでしょうか。

Amazonフォト(プライム会員)であれば、容量無制限で写真を保管することができます。

この記事では、GoogleフォトからAmazonフォトに写真や動画データを移行する方法と解説します。

容量無制限のAmazonフォトなら、Googleフォトのデータを丸ごと移すことができますよ

この記事を書いた人

よーへい

  • 30歳からITの学び直しを始めた男性会社員
  • ITパスポート試験(2018年12月)合格
    基本情報技術者試験(2019年4月)合格
  • 情報学修士号取得(2021年3月)
  • よちよち歩きで学んだITのあれこれを当ブログで発信中

Amazonフォトとは

Amazonフォト(Amazonphotos)は、米IT大手のAmazonが提供しているオンラインストレージサービスです。

スマホで撮影した写真や動画をアップロードして保存しておくことができます。

Amazonフォト

  • Amazonアカウントがあれば誰でも無料で使える
  • Amazonプライム会員に登録すれば写真ストレージ無制限(動画容量は5GBまで)

関連記事

no image
家族と容量無制限のストレージを共有!Amazonフォトのメリット

オンラインストレージに写真や動画を保存しておけば、スマホを紛失したり、機種を変更した場合でも、データを失うことなく管理することができます。

類似のサービスとして、Googleフォトがありますが、こちらは保存容量に制限があります。

GoogleフォトからAmazonフォトへの移行方法

Googleフォトのデータをダウンロードする

まず、PCのブラウザからGoogleフォトを開き、右上の歯車マークを選択。

設定画面を表示させて「データのエクスポート」欄の「バックアップ」へと進みます。

すると、Googleアカウントのデータエクスポート画面に切り替わります。

「新しいエクスポートの作成」欄から、「次のステップ」をクリックします。

初期設定では、Googleフォト内のすべての写真と動画がエクスポートの対象に選択されています。

エクスポートするアルバムを選ぶ場合は「すべてのフォトアルバムが含まれます」を選択して、個別に対象のアルバムにチェックをいれます。

続いて、エクスポートする方法の設定を行います。

「エクスポート先」「ダウンロードリンクをメールで送信」「頻度」「1回エクスポート」を選択します。

エクスポート先では、OneDriveやDropboxなどの他社のストレージを選ぶこともできます。

さらに、画面を下にスクロールして、「ファイル形式」と「ファイルサイズ」を選択し、「エクスポートを作成」をクリック。

これで作業は完了です。エクスポートには数時間から、数日かかる場合があるようです。

ファイルサイズは最大50GBまで選ぶことができます。

しかし、一度、後でAmazonフォトに移行するために、一旦PCにダウンロードする必要があるので、あまり大きいサイズは避けた方がよいです。

2GBか4GBにしておきましょう。

エクスポートが完了したら、お使いのGmailにメール通知が届きます。

「ダウンロード」ボタンをクリックすると、Googleアカウントの認証画面が表示されるので、パスワードを入力。

これでzip形式のファイルがダウンロードされます。

ダウンロードしたzipファイルは、右クリックして「すべて展開」を選択して開いておきます。

Amazonフォトにデータをアップロードする

続いて、PCのブラウザからAmazonフォトを開きます。

右上にある「追加」ボタンから、「フォルダーをアップロード」をクリック。

さきほど、ダウンロードして開いておいたGoogleフォトのデータをフォルダごと取り込めば完了です。

アップロードする際、Googleフォトからエクスポートしたフォルダ内に自動生成されている「.json」形式のファイルは読み込むことができません。

写真1枚ごとに「.json」形式のファイルが生成されているので、アップロードを完了しても半分がエラーになりますが、写真は取り込まれています。

まとめ

以上、GoogleフォトからAmazonフォトへデータを移行する方法を解説しました。

現時点では、AmazonフォトはAmazonプライム会員であれば写真のアップロード容量が無制限になります。

Googleフォトに入れていたデータも丸ごと移すことが可能なので、是非試してみてください。